FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
花びら八枚
カテゴリ: 桜散る夜会いましょう / テーマ: 自作連載小説 / ジャンル: 小説・文学
ただいま朝7時30分

雲ひとつない青空の下

道路に響く自転車の音と一人の少女の爽やかな笑顔


そして


白目を向いた少年の顔――


太陽少年


「やっぱ朝は気持ちいいね、涼!」
「・・・・・」
眠ぃ・・・思考力低下してるのが自分でもわかる
大体、何なんだコイツ 俺が低血圧だと知っていての朝起きか

「涼、どしたのー?元気ないよー?」

あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛あ゛!!コノヤロウ・・・誰のせいだと思ってんだァ゛!

「・・・・・」
声を出すのもしんどい俺は虚ろな目で美咲を睨んだ

「・・・・!」

美咲は少し驚いた顔をした
俺が疲れてんのやっとわかってくれ・・・

「あっれー?涼、隈できてるよ?寝不足ー?」

・・・うん  もういいや
黙ってくれると思った俺が馬鹿だった(半泣き+半笑い)

「ねー、ク・マ!できてるって」
「・・・・」
「おーい、聞いてんのー?」
「・・・」
「もっしもーし!」

「だぁぁぁあああぁあぁぁあ、うるせぇえぇぇ!!!!」

俺の大声に驚いたのか美咲は目を丸くしている
でも さすがは美咲。すぐ喋り出した

「なんか今日機嫌悪いねー・・・どしたの?」
「自覚ないんか、お前は・・・」
「えー?なにが?」
「お前今日何時に起こしに来たと思う?」
「6時半♪だって今週校紀委員で週番だもん」
きっぱりと言いやがって・・・美咲の野郎・・

「それだけ?」
「それだけなわけあるか、アホ」
「他なんかあったっけ?」
「俺の部屋入って来たとき、俺の腹踏んだだろ」

最悪な起きかただった 吐きそうだった

「そーんなこと気にしてたの?ごめんごめん痛かった?」
「痛いも何も、片足で重点的に踏まれたら誰でも痛いに決まってんだろ」
「ふーん・・・あっ!学校見えてきたー」
「てめっ、このやろー・・・」

そんなこんなで俺と美咲はいつもより早く学校に着いた



「涼、私ちょっと週番だから先行ってるねー」
「おー・・・」
涼より少し早く教室に入って机に鞄を置き、美咲は小走りで週番の仕事をしにいった

教室の時計を見るとまだ8時をまわっていなかったので少し寝ようと思ったのか、涼は自分の席に着くと机に突っ伏した

(お願いだから・・・10分だけでいいから誰も来ないでくれ・・・)

そんな涼の願いは叶わなかった

ガラッ!


「おっはよーさーん!!」

「!!」

明るい太陽のような少年は学校中に響くくらいの大声をだして勢いよく教室に入ってきた
その大声に涼は驚いて大きく目を見開く

「あっれー?五十嵐一人だけー?」
少年は辺りをキョロキョロと見渡してから涼の隣の席の机にドカッと座った
「・・・」
涼はその少年の行動に少し動揺してしまう
この学校でこんなに積極的に話してきた人はごく僅かだからだ


いや・・・話しかけてくれたのはいいんだけどさ・・・俺、こいつの名前知らねぇんだけど・・なんかやりずらいんですけど・・・

「あ・・のさ・・・名前なんだっけ・・」
涼の言葉に少年は目を丸くした と、思うと急に大声をだして笑い始めた

少したって、少年の笑いはやっとおさまった
「俺は井手 俊太。聞いたことねぇーっけ?」
「ない」
「あそ。てーかある意味すげーな五十嵐」
俊太は面白いくらいコロコロと表情を変える
「なんで?」
「だってよー、俺等もう入学してから2ヶ月ぐらい経ってんだぜ?クラスメート全員の名前ぐらいみんな覚えてんだろ」
「ふーん・・・気が向いたら覚える」
涼は興味なさそうに眠そうな顔で言った

「なんだそれ。ま、これからよろしくな!」
「うわッ」
俊太はニカッと笑うと涼に抱きついた



「・・・・」
そんな二人を見ている美咲の影がひとつ――



「・・・やった・・大成功ッ」
嬉しそうに美咲はガッツポーズをする


「早く絵梨に知らせよ♪」
美咲は二人に気づかれないようにその場を去って行った
編集 / 2009.02.18 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
プロフィール

山本 優樹

Author:山本 優樹
花風鈴へようこそ~(´∀`*)ノ
ゆっくりしていってくださーい

性別!:♀
血液型:B型
誕生日:12月6日
星座☆:いて座➴
性格:色々変わります
身長:155cm

★好きなもの
家庭教師ヒットマンREBORN!
銀魂
ギャグマンガ日和
戦国BASARA
ひぐらしのなく頃に
卵料理
基本甘いのが好き
絵を描くこと
歴史

…などなど


★嫌いなもの
アスパラ
椎茸
にんじん
蟹かま
練り物系

短気な奴
爆音

大した用事がなければ外へ出ない引きこもり科。
でも学校では優等生&いい奴を演じてます。
極稀にプッツンして周りを困らせる嫌な子。
だけど本気で切れたのは1・2回ぐらい。
夢見がち男。

こんな子でも一生懸命やっております。
暇だったらコメントでもしてやってください。
荒らしはダメですよー。
まぁ…ほんとグダグダしてますが
よろしくお願いします(*・ω・*)

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。